スポンサーサイト

  • 2015.06.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    薄桜鬼 第12話 「剣戟の彼方」 感想

    • 2010.06.28 Monday
    • 11:24
    薄桜鬼 第12話 「剣戟の彼方」 見ました。

     予告通り、鳥羽・伏見の戦いで最終回でした。
     史実どおり、新撰組は江戸へ敗走。井上さんとか山崎くんとかやられてしまいました。
     
     土方さんが、カッなって羅刹になりましが、風間とは決着つかず。でも、武士の魂にこだわった新撰組らしい意地のはりかたと思いました。
     もっと、恋愛要素が強く出るのかと思ってたら、そういうのほとんどなくて、信念をつらぬく新撰組のいい部分を描いた話という感じでした。

     なんか、負けムードでこのまま終わるのかと思ってら、2期製作決定だそうです。
     土方の最後までやるのかもしれませんね。

     

    薄桜鬼 第11話 「零れ落ちるもの」 感想

    • 2010.06.24 Thursday
    • 21:13
    薄桜鬼 第11話 「零れ落ちるもの」 見ました。

     平助も沖田も鬼になってしまいました。
     新撰組がだいぶ追い込まれてるようで、次回は鳥羽伏見の戦いで最終回です。

     千鶴と土方さんはどうなるんでしょうかね。

     

    薄桜鬼 第10話 「絆のゆくえ」 感想

    • 2010.06.15 Tuesday
    • 21:31
    薄桜鬼 第10話 「絆のゆくえ」 見ました。

     伊東甲子太郎が切られました。曲者っぽかったので何かあるかと思いましたが、わりとあっさりやられてしまいました。平助は最後に千鶴たちの側についたものの、結局やられてしまいました。鬼になっちゃう?

     今回の油小路事件は新撰組の闇の部分がでる話なはずですが、印象はあまり悪くなかったです。

     

    薄桜鬼 第9話 「修羅の轍」 感想

    • 2010.06.05 Saturday
    • 01:03
    薄桜鬼 第9話 「修羅の轍」 見ました。

     伊東甲子太郎が新撰組を抜けました。次、死ぬんでしょうね。平助も死ぬのか。。。それとも、鬼になるのかな。

     なんか千鶴の周辺が急にあわただしくなってきて、千姫と君菊がいきなりたずねてきました。千姫も鬼だそうな、でもって千鶴は東の鬼の大物の家系で、西の鬼の大物の風間に狙われている。
     ようやく、千鶴が狙われている理由がわかりました。なんか、わりと内輪な理由でしたね。

     今後はきっと千鶴をとりあって、土方と風間が対決です。
     

    薄桜鬼 第8話 「あさきゆめみし」 感想

    • 2010.05.31 Monday
    • 23:06
    薄桜鬼 第8話 「あさきゆめみし」 見ました。

     実は、新撰組のなかでは比較的いいイメージの事件「三条制札事件」の話でした。
     どっちかというと、その後の宴会がメインだった気がしますが。

     化粧した千鶴はきれいでしたね。原田とか平助とかいましたけど、本命は土方さんなんですね。やっぱり。

     

    薄桜鬼 第7話 「桎梏の運命」 感想

    • 2010.05.22 Saturday
    • 17:04
    薄桜鬼 第7話 「桎梏の運命」 見ました。

     千鶴はかなり重要人物らしいですね。女鬼は貴重だとか言ってました。

     新撰組で集団健康診断やってました。みんな上半身セミヌードでしたが女性向けアニメとしてはサービスシーンてことなのか。

     沖田くんは遂に医者から結核を告知されました。沖田君も例の薬で鬼になっちゃうんですかね。

     新撰組の裏組織「羅刹隊」とか、だんだん話しがやばくなってきた感じです。千鶴が重要人物というのも、以前の展開からはあまり思ってなかったんで気になります。

     

    薄桜鬼 第6話「鬼の命脈」 感想

    • 2010.05.16 Sunday
    • 14:12
    薄桜鬼 第6話「鬼の命脈」 見ました。

     化物になってしまった山南さんですが、一瞬だけ理性が戻って千鶴は助かりました。なんか、もうだめかと思いましたが、結局 薬は成功で理性を取り戻しました。でも、これからは死んだことにして、影で働くことになりました。
     まあ、助かってよかったですね。本当は死んでるわけですから。

     以前、襲ってきた敵のイケメンさん達が千鶴を誘拐にきました。千鶴の正体は人間じゃないらしい。

     史実からはずれだしてきて、面白くなってきました。

    薄桜鬼 第5話 「相克せし刃」 感想

    • 2010.05.05 Wednesday
    • 21:18
    薄桜鬼 第5話 「相克せし刃」 見ました。

     前回予想したとおり、 伊東甲子太郎が出てきました。新撰組に合流しました。

     みんなには嫌われているようです。まあ、当然です。

     そして、山南さんに動きが。
     

     怪しげな薬を飲んで化物になってしまいました。

     

     伊東甲子太郎がきっかけで山南さんが切腹するのは決まりの話ですが、怪しげな人外の話とからめてというのが普通の新撰組の話とは違って面白いですね。

     千鶴のお父さんが関係者だっていう衝撃告白もありました。それより、千鶴がピンチのところで次回へ続くでした。
     男所帯の中にいて、いつか誰かに襲われると思ってましたが、リアルに命の危険がある襲われかたをするとわね。。。

    薄桜鬼 第4話 「闇より来る者」 感想

    • 2010.04.30 Friday
    • 11:54
    薄桜鬼 第4話 「闇より来る者」 見ました。

     謎の敵イケメンがまたでてきました。
     薩摩・長州側みたいですね。

     風間千景。薩摩藩についてます。


     天霧九寿。薩摩藩についてます。


     不知火匡。長州藩についてます。

     
     歴史上の有名人ではないみたいです。私が知らないだけかもしれませんが。


     千景と土方が橋のうえで対峙しました。今後はライバル関係か?
     千鶴の手の怪我が瞬時に治ってました。


    1話目の人外魔物と関係あるみたいです。千鶴は何か知ってるみたいですがいったい?
     

     禁門の変が終わって、次回予告を山南さんが語ってました。次は切腹の話ですかね?
     伊東甲子太郎はまだでてきてないけど出ないのかな。

    薄桜鬼 第3話 「宵闇に咲く華」 感想

    • 2010.04.20 Tuesday
    • 21:45
    薄桜鬼 第3話 「宵闇に咲く華」 見ました。

     池田屋事件の続きでした。結構、血しぶきがとびまくって過激でしたね。
     新撰組が勝利したんですが、怪しい人物が2人いて、余裕で逃げてきました。

     誰なのか?維新派の有名人なのか?


     千鶴はお祭りに。
     土方さんの(推定)ごほうびによって、原田左之助と永倉新八がエスコートしてくれました。


     次回は禁門の変突入です。
     なんだか、普通に新撰組の話が進んでいるので逆に不気味です。

     山南さんの様子が気になりますね。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    カウンター(2012/2/16〜)

    アクセスカウンター
    ワンデーカラコンおっきくなぁれメール配信結婚指輪サーチ欲しログ

    まどかマギカオンライン

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM