電人ザボーガ- 第3話「大暴れ!水爆ゴリコング」感想

  • 2011.07.17 Sunday
  • 23:50
電人ザボーガー 見ました。
2話以降は感想を書くつもりはなかったですが、あまりにも面白かったので3話も感想を書きます。

2話からの続きで、秘密殺人強盗機関Σ(シグマ)団の総会が日本で開かれることになり、世界各地から幹部が集まりました。

・エレキアンデス
・ヨロイバロン
・フランケンG
・ハリケーン大陸
・キングアフリカ
・アパッチドリル
・海賊ジャック

人の名前で「大陸」ってどうかと思うんですけど。

 ところが、総会がはじまったとたんにリーダーの悪之宮博士から、この中に裏切り者がいるという発表があり、エレキアンデス氏がターゲットに。氏は裏切っていなかったようですが、警察に捕まりそうになったからという別の理由で結局殺されてしまいました。
 これで終りかと思ったら、ヨロイバロン氏も裏切り者という発表が(というか、こいつが当初の裏切り者か?)。バロン氏が理由を尋ねると、モニターに裏切り指数「99」の表示がでてあっさり納得。(こんなんで納得?)

 結局、3話目にして幹部7人のうち、2人が団の中で処刑される展開でした。面白すぎる。

 気になるタイトルの水爆ゴリコングですが、団が原子力研究所を襲ってウラン核燃料を強奪して、次の日には小型水爆に転用して都内で爆発させるという話でした。大門達が阻止しましたが。
 よくわかりませんが、相当技術力高そうですね。団。


 なんか、今の日本で原発存続か廃棄で議論が沸き起こる中、タイムリーな話でした。
 みんな、地震とかの脅威もあるけど、テロも危ないよ!っていう問題提起に思えた。私の考えすぎ?


 

スポンサーサイト

  • 2019.03.23 Saturday
  • 23:50
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    カウンター(2012/2/16〜)

    アクセスカウンター
    ワンデーカラコンおっきくなぁれメール配信結婚指輪サーチ欲しログ

    まどかマギカオンライン

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM