スポンサーサイト

  • 2019.03.23 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ぬらりひょんの孫   第16話「闘女、百花繚乱」感想

    • 2010.10.21 Thursday
    • 23:21
    ぬらりひょんの孫  見ました。

     七人同行がまた幹部を襲撃してきました。
     ぬら組の構成員はあまり強くないみたいです。

     夜リクオは以前はカナにちょっかいかけてましたが、今回はゆらに顔みせしてました。
     つららが知ったらまた怒るような。

    ぬらりひょんの孫   15話 「劫火と驟雨」感想

    • 2010.10.16 Saturday
    • 23:17
    ぬらりひょんの孫  見ました。

     水妖怪対決はぬら組のほうが上でした。
     四国妖怪との対決がはじまって、お互いのキャラが判明してきた気がします。

     おじいさんのぬらりひょんが単身で四国に行っているのが気になりました。
     リクオ達との対決がピークになったところで、おじいさんのボス同士で話をつけて、シャンシャンで終わりにする感じがします。
     最後は大人の解決方法で。
     

    ぬらりひょんの孫   第14話「隠神刑部狸玉章の手招き」 感想

    • 2010.10.10 Sunday
    • 21:57
    ぬらりひょんの孫  見ました。

     2クール目は四国妖怪との抗争劇みたいですね。
     いきなり、本陣をつかれていましたがぬら組は大丈夫なんでしょうか。

     新EDのかくかくした動きは前といっしょで面白い。


    ぬらりひょんの孫   第13話「牛鬼様謀反、顛末」感想

    • 2010.09.30 Thursday
    • 22:52
    ぬらりひょんの孫   第13話「牛鬼様謀反、顛末」 感想

     総集編って普通、1話からやると思うんですが牛鬼の話はそんなに重要なんですかね。
     総集編は製作側がひといきつくためっていう話も聞きますので、中身はどうでもいいのかも。
     
     ナレーションがつららちゃんになってたのは良かった。

    ぬらりひょんの孫   第12話 「玉章と七つの影」 感想

    • 2010.09.23 Thursday
    • 23:34
    ぬらりひょんの孫   第12話 「玉章と七つの影」 感想

     ゆらちゃんはぬらりひょんのことを勘違いしたままでしたが、そこもかわいいです。

     カナとはりあうつららもいいですね。
     ヒロイン達がいきいきしだしてきた感じがします。

     カナは夜リクオが気になるだけなので、昼リクオでつららとぶつかっているのはちょっと疑問です。

     来週は総集編。ここで、総集編?? ひょっとして、3クール以上やるんでしょうか。

    ぬらりひょんの孫   第11話「先陣の風、西の方より」 感想

    • 2010.09.18 Saturday
    • 17:19
    ぬらりひょんの孫   第11話「先陣の風、西の方より」 感想

     四国妖怪さん達と抗争がはじまりました。ぬらりひょんが襲われたけど、たまたまいっしょにいたゆらが撃退してました。
     ゆらちゃんは実はすごい強かったんですね。
     今まで、全然活躍してなかったので、今回はよかったです。

     ゆらちゃんもいいかも。

    ぬらりひょんの孫  第10話「魔鏡来りて果実を喰らう」感想

    • 2010.09.12 Sunday
    • 01:14
    ぬらりひょんの孫  第10話「魔鏡来りて果実を喰らう」 感想

     今回の話を見ると、カナちゃんがやっぱりヒロインなんだなぁと思いました。

     でも、つららちゃんのほうがいいなぁ

    ぬらりひょんの孫  第9話「牛鬼の愛した奴良組」感想

    • 2010.09.04 Saturday
    • 22:37
    ぬらりひょんの孫  第9話「牛鬼の愛した奴良組」 感想

     牛鬼を倒してとりあえず、争いは終わりましたが、総会で牛鬼の仕置きをリクオがすることに。
     任侠の世界ですね。

     どうすんのかと思ったら、「牛鬼がいないとよそのシマが攻めてきて困るっしょ」という現実論というか、強引な力技というか、まあこういう世界は論理じゃなくて、納得させちゃえば勝ちだからいいんですが。

     あの、リクオの口調で周りの大人たちが納得しているのが違和感ありまくりでした。
     
     原作もこういう話なのかな?
     
     論理を無視して、ドスを効かせて納得させてしまうのがヤクザの世界だとすると、今回のリクオは全然、凄みがないので普通は納得できないはず。そこで、言っている中身が論理的だったとすると、普通のヤクザの展開とは違って、みんなが納得して、リクオすごいねってなってわかるんですが。
     凄みもないし、論理もない説明で何で納得しているの?できレースなだけ?

     あんまり深く考えずに、つららちゃんだけ楽しんでればいいのかな。

    ぬらりひょんの孫  第8話「梅若丸、無残!」 感想

    • 2010.08.26 Thursday
    • 20:29
    ぬらりひょんの孫  第8話「梅若丸、無残!」 感想

     牛鬼の回想話で1回分終わりました。この話、長引くんですかね。

     牛鬼が人間から妖怪になった話と、ぬらりひょんに負けて配下になった話。
     梅若丸は人間のときの牛鬼の名前だったんですね。最初、タイトル見て「梅若丸って誰?」て疑問でした。

     回想ででてた雪女はつららとは別人なのかな?お母さん(お祖母さん)とか。

    ぬらりひょんの孫  第7話「新月の夜に闇が動いた」 感想

    • 2010.08.25 Wednesday
    • 21:06
    ぬらりひょんの孫  第7話「新月の夜に闇が動いた」 感想

     今週はつららがあんまり出てなかった。
     夜リクオとのシーンはカナちゃんがヒロインなのかぁと思わせるものでした。

     牛鬼がどこまで本気でリクオを襲ってるかはっきりしませんね。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    カウンター(2012/2/16〜)

    アクセスカウンター
    ワンデーカラコンおっきくなぁれメール配信結婚指輪サーチ欲しログ

    まどかマギカオンライン

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM